職場恋愛を狙う女性

社会に出ると、男女ともに生活が仕事一色になる時期があります。多くの人が、学校を卒業して20代前半までに社会へ出るでしょう。しかし、女性が仕事に悪戦苦闘していると、あっという間に結婚適齢期と呼ばれる年齢に達してしまうのです。中には、ほとんどの時間を職場で過ごしており、他のフィールドでの出会いがほとんどないという女性もいます。そのため、結婚を意識している独身女性の中には、職場での出会いを求める人も出てきます。
職場では、仕事だけでなく恋愛や人間関係も多く育まれるものなので、仕事が出来る・出来ないの他に、人間として・異性として魅力的かどうかも意識されているものです。職場以外でのネットワークがない人は、特に職場恋愛にこだわる傾向にあります。そのようなことから、同僚や職場の人にもてたいという気持ちも強くなるようです。
女性同士での格付けを行う「マウンティング」も、流行語として広く知られるようになりました。仕事で実績を作ることはもちろんですが、メイクやファッション・持ち物にいたるまで気を抜かずにいることが、もてたい女性にとっては必須項目になっています。勤務中以外でも連絡先の交換などを怠らなかったり、休日でのサークル活動などにも積極的に参加したり、会社の行事などの仕切り役に付くなどより、濃密な人間関係を作るように努力する人が多いです。それだけでなく、得意先などから人脈を広げることで、合コンなど新しい出会いの準備をするのもポイントとなります。
学生時代のように時間がたくさんあり、それが出会いにつながるとは限りません。そのため、限られたフィールドで効率的に出会いを求めるのが、イマドキ女子の恋愛処世術になっているのではないでしょうか。このサイト〈http://motejosei.info〉ものぞいてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です